ベイスターズと共に生きる

野球嫌いの妻に隠れてベイスターズの試合を観戦しています

19年ぶりの日本シリーズ進出

CSになってからラミレス監督の采配が冴え渡りましたね。

どんな手段を使っても日本シリーズに行くという執念を感じます。

その心意気で今年の巨人戦で戦ってくれれば、

もっと楽な展開だったのにと思ってしまいますが。

結果的に2位ではなく3位になったことで、

苦手の阪神に甲子園で試合ができたので、

良かったということでしょうか。

 

ただ、やっぱり3位に滑り込めたのも、

広島と阪神が巨人に勝ってくれたお蔭なので非常に心苦しいですね。

勝ち取ったという感覚がないです。

優勝して日本シリーズに行くような爽快感はないですね。

これでソフトバンクに4連敗して帰ってくるという

ことは許されないと思います。

 

1週間前どころか2日前までには、

まさか日本シリーズに行けると思っていなかったので、

全く心の準備ができていません。

 

今、思うのは。

内川に成長したベイスターズを見せつけたいという感じです。

 

明日から日本シリーズの展望を考えたいと思います。

ビールかけはやるのでしょうかね。見たいですね。