ベイスターズと共に生きる

野球嫌いの妻に隠れてベイスターズの試合を観戦しています

日本シリーズ第六戦

やっぱり最後は三上なのねという感じですね。

そして、一番、打たれて欲しくない内川に打たれるとは・・・。

 

砂田がホームに投げていれば・・・

最後の宮崎がしっかりファーストに投げれていれば・・・

追加点を取っていれば・・・

梶谷が正確にホームに投げていれば・・・

とか色々と悔いが残るところがあります。

 

とは言え、12球団で最も年俸が安い球団が、

最高年俸の球団と6戦まで戦えて、

最後は延長戦までいけたので満足です。

面目は保ったと私は思います。

 

あと今日は白崎ですよね。 

まさか、DHで使うとは思いませんでした。

しかも、ホームランまで打つとは。

でもやっぱりソロなんだねと思いつつ。

 

今永も最高のピッチングでした。

完投できる能力があればなと思います。

 

 

今世紀最高に楽しいシーズンが終了しました。

暫くは脱力感があるかなと思います。